人間の性質として、

人は複雑な物事の前では身動きが取れなくってしまいます

実は物事が起きたとき、人は思考の近道に頼ってしまいます。

思考の近道って何やねん?!

って、思いますよね笑

なんと、人間って自分の過去の経験に基づいた結果に対する思考が無意識で働くことを思考の近道って言うみたいです。

例えば、『価格が高い=品質がいい』『クーポン=安く手に入る』

など、過去の経験によるイメージ。

良いイメージでシンプルに伝えると人は行動してしまう

逆に、複雑でシンプルに判断できないものは、熟考して勝手にネガティブな思考に入るので人は身動きが取れなくなります。

世の中にあるビジネスはこの思考の近道の考えを取り入れ、良いイメージでシンプルに考えられています。

いっぺんにビジネスのことや商品やサービスのことを伝えるのではなく、短い時間で一つずつ伝えることがコツです。

どんなに有益な情報も詰め込んで伝えすぎると、長かったとか疲れたっと言う思考の道ができてしまうので短い文章または画像をうまく利用して伝えることが大事みたいですね!!

是非、この思考の近道の考え方を活用してみてくださいね^ ^