ダイレクト出版社さんの緻密なマーケティング戦略も面白いですね。

 

無料ノウハウの公開から、宣伝広告をたくさんかけてるのに、初めに関わる料金がたったの100円です笑

しかも、100円で得れるノウハウが3年で100億越えした企業のノウハウを公開していたりとか、至れり尽くせりです。

 

しかし、なぜ100円なのでしょうか??

 

これは、リスト顧客と見込み顧客を分けているんですね。

100円でもお金をはらう人は、今すでにそのノウハウが欲しい人なんです。

 

だから、その後の契約率も高いし、勉強する意識レベルが高いので商品にも満足してもらいやすい。

リスト顧客の中から、見込み顧客を見つける方法をご自身のビジネスでも見つけると効率的に、

 

自分にあったお客様が増えていきます。

 

リスト顧客から見込み顧客を見つけるためにも、ダイレクト出版社がやってるようにビジネスの動線が重要です。

 

この動線の構築に非常に役立つのがLINE公式アカウントになります。

 

リスト顧客と見込み顧客を自動で属性分けできたり、属性分けしたお客様で配信内容まで変えれます。

 

つまり、顧客管理と情報配信が一緒にできてしまう!!

攻守一体の最強ツールになります。

 

LINE公式アカウントで何ができるのか気になる方は、リッチメニューからLINE相談も受け付けていますので気軽にご連絡くださいね。